ビザ申請②

オンライン申請が終わったら、いよいよ英国ビザ申請センターに乗り込みます。
私は東京で申請したので大阪については分かりませんが、東京の場合かなり場所が分かりづらいので、あらかじめ調べてから行くことを強くオススメします。(←迷った人)

この申請センター、時期によってはかなり混み合います。私は夏休み前の7月中旬だったためか、めちゃくちゃ混んでいて、予約なんて無いも同然。1時間も待たされました…。

申請センターに着くと(ビルの4階)まず警備員さんに申請書とパスポートを見せて、身体検査を受けます。問題がなければ、番号札をもらって中に入ります。
中に入ったら、自分の番号が呼ばれるまで待ちます。

いよいよ審査官に呼ばれたら、荷物を全部持って審査官の所へ行き、書類を全て渡します。

Tier4 General Student visa申請に必要な書類は
・新旧パスポート
・パスポートの顔写真ページのコピー
・印刷してサイン済みの申請書
・申請予約票
・CAS
・IHSのメール控え
です。
※その他、資金証明と出願の際に大学に提出した書類も提出を求められる場合があるので、できる限り用意した方が良いですが、私は必要ないと返されました。

これら必要書類を全て用意し、申請書にも不備がなければ、書類提出はあっという間に終わります。

その後は別室にて、指紋と写真の登録をして、全て終了。Go homeできます。
提出した書類とパスポートはマニラに送られ、審査されて、3週間程度で返されます。

渡航の時期が迫っている人や、早くパスポートを返して欲しい人は、追加料金を払えば優先的に審査してもらえるサービスもあります。
でもそんなの利用しなくても、私のは10日くらいで戻ってきたので、そんなに心配しなくても大丈夫かなと思います。

パスポートがマニラから戻ってきたら、メールで連絡がきます。今度は予約はいらないので、都合が良い日に取りに行けばOKです。

申請センターに取りに行き、パスポートを開いてビザが貼り付けてあるのを確認するまでは、無事にビザが取れたかどうかは分かりません。何か書類に不備があれば、却下されることもあるのでドキドキです((( ゚д゚ ;)))
が、ちゃんと書類を用意して、嘘をつかずに正しく記入していれば問題なくビザ取れるはずなので、大丈夫!

ちなみに、センター内にはコピー機と証明写真撮影機があるので、パスポートのコピー取るの忘れた!顔写真撮ってない!って方も大丈夫です。(普通より若干お高いけど)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中