ハリーポッタースタジオ!

  
ついに念願のWarner Bros. Studio Tour Making of Harry Potterに行って来ました!

忘れもしない、小3の時にクラスメイトに勧められてハリポタを読んで以来、14年間冷めることのなかったハリポタ愛♡

英語を始めたのもハリポタのおかげ、つまり今の私がいるのはハリポタのおかげ!笑

このスタジオツアーの何が凄いって、10年間このLeavesden Studioで実際にハリポタ全作の撮影が行われていて、キャストが歩いて実際に使ったセットだってこと!

もうひたすら興奮して、はしゃいで、泣いた(笑)

どの展示物見ても映画のシーンが頭に蘇ってきて、ほんとにハリポタにどっぷり浸れた夢の時間でした。

   
    
    
    
   
入場料高いけど、その何倍もの価値があった!原作も映画も熟知している私みたいなファンにはたまりませんよ!笑

願わくばまた行きたい…今すぐホグワーツに帰りたい!!

広告

大英博物館&ケンジントン宮殿

一泊二日でロンドンに行って来ました。

目的は別にあったんですが、空いた時間に大英博物館とケンジントン宮殿を見学してきました!

ロンドンには27日の夕方6時半くらいに着いたんですが、そのまま大英博物館へ。

大英博物館は金曜だけ夜8:30まで開館してるんです!(今回初めて知った笑)

1時間半程しか時間がなく、大英博物館の中でも有名どころをささっと見る程度でしたが、夜の大英博物館なんて貴重だし、昼間とは雰囲気も違って、ワクワクしました(笑) 

    
 ギリシャの展示の前で、子供オーケストラが演奏をしていて、こういうのも金曜の夜ならではだな〜とちょこっと感動しました。

  

ケンジントン宮殿は初めて行きましたが、さすがに入館料が高い(笑)日本円で3000円くらいした…

ヴィクトリア女王やダイアナ元王妃の煌びやかなドレスや、ヴィクトリア朝の絵画など、イギリス王室の貴重なものが展示してあり、ほぉ〜( ゚д゚)って始終こんな顔してた気がする←

   
 現在もハリー王子をはじめ王室の方が住んでいらっしゃるお城を、一部だけどこうやって一般公開してるって、とても不思議な感じがしました。

ギフトショップも充実してるので、ロンドン旅行の際は行ってみてはいかがでしょうか^^

ComicCon

ComicConっていう、アニメやコミック、ドラマや映画のイベントに参加しました。

  
先日はロンドンで開催されて、日本でも人気のBBCドラマ「SHERLOCK」のキャストや製作陣が登壇したりして盛り上がったみたいですが、昨日はバーミンガム。

やっぱりロンドンなどの大都市に比べると規模は小さい印象だったけど、コスプレしてる人が沢山いたり、いろんなグッズが売ってたり、とんでもない人で賑わってました!

私はスターウォーズとMARVEL作品(アベンジャーズとかアイアンマンとか)の大ファンなので、めちゃめちゃ興奮しました(笑)

  
そんなComicConでも、コミック界での日本の存在感の大きさを見せつけられました。

Tokyo Toysという大きなスペースがあって、日本のアニメや漫画のグッズがたっくさん売られていました。特に人気だったのは、トトロとポケモンかな?

その他にも日本のお菓子や伝統工芸品まで売られていたし、日本のアニメのコスプレをした外人さんがたくさんいてビックリ。

彼らより私の方が日本のアニメのこと全然知らないと思う(笑)

噂ではよく耳にするけど、日本のオタク文化は本当に海外で広まってるんだな…ってことを文字通り体感できて、面白い経験でした。

留学すると、日本のアニメや漫画が好きな人に絶対出会うので、あまり興味なくてもちょっとリサーチしておくと、話題提供できて会話が弾みますよ!