良いお年を〜

こちらはまだ30日のお昼ですが、いよいよ年末ですね!

年越し蕎麦に除夜の鐘、初詣におせち料理と盛りだくさんな日本とは違い、イギリスの年末年始は花火が上がるくらいであまりイベント感はありません。

むしろ、まだクリスマスツリーが飾ってあったりとクリスマスシーズン続行中な気さえします(笑)

クリスマスの翌日26日はボクシング・デー(Boxing Day)と呼ばれ、この日から年末にかけてショッピングモールでは一大セールが!!

みんな値下げされた安い物を求めて、ショッピングに忙しいようです。日本の初売り並みの賑わい!

私も可愛いハンドバッグを驚異の£3でゲットしましたよ💕笑

  
2015年を振り返れば、3月に大学を卒業してから半年間、留学準備に追われて始終アップアップ状態…

9月からの3ヶ月は新生活でアップアップ…

今年1年、まるっと忙しかったですね(笑)

私は自分自身に誇れることはあまりありませんが、人との縁には自信があります。

2015年もたくさんの素敵な出会いがあり、たくさんの人に助けてもらい、支えてもらい、1年をなんとか無事に過ごすことができました。

家族や友人を含め、すべての人に感謝を伝えたいです。

2016年は兎にも角にも、修士号の取得!

ですが、1番大事なのは健康ですね。健康で無事に、新たな1年を過ごせることを祈りたいと思います。

みなさん、どうぞ良いお年を!

パントマイム

パントマイムを見ましたー『ジャックと豆の木』

  
イギリスのPantomime(パントマイム) または Panto(パント)は、歌、音楽、ダンス、笑いに溢れたファミリーミュージカルのようなものです。

クリスマスシーズンを中心に各地で催されるもので、イギリスの伝統的な行事の一つだそうです。

日本人がパントマイムと聞いてイメージするアレは、イギリスではMime(マイム)と呼ばれています。ちょっとややこしいですね(笑)

イギリスのパントマイムは初めてでしたが、さすが西洋。大人も子供も関係なく観客のノリがいい!

悪役が出てくると一斉に「ブー!」とブーイング。面白い場面では大笑い。最後にはみんな立ち上がって踊ってました(笑)

   
 
左下のピンクのドレスの人は実は男性で、スタフォードで開催している間、私のホストファミリーのお宅にステイしています。なんと私の向かいの部屋でした!

クリスマスに引き続き、貴重な経験でした٩꒰๑ ´∇`๑꒱۶

愛しい我がイギリスの家族とはお別れしてレスターに戻りました。また2月頃遊びに行く予定なので、それを楽しみに頑張ります!

Merry Christmas!

Merry Christmas everyone!

ついにクリスマスが終わってしまいましたねー。

私は21日から、3年ほど前に短期留学でお世話になったホームスティ先にお邪魔していて、クリスマスシーズンを満喫しました!

クリスマスがこんなに忙しく大変な行事だって初めて知った(笑)それくらい人の出入りも多いし、やる事も沢山ありました。

私が家に着いた時にはもう、ツリーの下や暖炉の脇などにプレゼントの山がたくさん出来ていて、「映画で見たことあるー!!」と興奮しました(笑)

クリスマス当日までの数日間は、プレゼントを包んだりカードを書いたり。あとは食料品やら大量の買い物!

スーパーには巨大なターキーやチキンがまるっと塊でどーん!と売っていて、日本ではお目にかかれない光景でした。

クリスマス当日は、ママが朝5時起きでクリスマスディナーの準備をしてくれていました。

昼頃に家族や友人が続々と集まり、シャンパンで乾杯🍾クリスマスプレゼントの交換が始まります。

こちらのクリスマスプレゼント交換は日本とは比べものにならない(笑)みんなそれぞれ、大人も子供も関係なく家族や友人一人一人にプレゼントを用意しています。日本の家庭では子供メインな感じですが、さすが本場は違いますね。

私もホストペアレンツとその子供たちからプレゼントを頂きました!嬉しい…💕

   
 
その後、ママが腕をふるって準備してくれた豪華なクリスマスディナー!どれも伝統的なイギリスのクリスマス料理です。

   
   
ターキーにクランベリーソースをかけるは知っていて、「肉にクランベリー?!」と思っていましたが、めちゃくちゃ合う(笑)とっても美味しかったです!!

長い1日の締めくくりは、日本でも人気のイギリスドラマ「ダウントン・アビー」のクリスマススペシャルでした(笑)

非常に伝統的なイギリスのクリスマスをイギリスの家庭で過ごすことができて、とっても貴重で素敵な思い出になりました。

みなさんはどんなクリスマスを過ごしましたか?