やばい!

たまには日常会話の英語に関することを書いてみようかなと思います。

みんな留学前には、IELTS対策やアカデミック英語の勉強を必死にやると思いますが、いざ海外生活が始まったら、アカデミック英語だけでは友達とのコミュニケーションに行き詰まってしまいます。

もちろん授業中には、聞いたこともないようなアカデミック英語や専門用語が飛び交いますが(笑)

日常会話で使う言い回しやスラングなども、アカデミック英語と同じくらい大事です。

面白いな〜と思うのが、若者言葉です。

例えば、日本では若者が「やばい」をポジティブな意味合いで使うようになりましたよね。

本来は「やばい、どうしよう」というようなネガティヴな言葉ですが、「美味しすぎてヤバい!」というように、最近ではむしろポジティブな意味で使う方が多い気がしします。

これと同じことが英語にも起こっています。

例えば、’That’s insane!’は本来「正気じゃない、やばい」というネガティヴな言葉です。ですが私の友達は、何かとても美しいもの、素晴らしいもの、すごいもの、綺麗なものを見たときに’That’s insane’と言います。

つまり「凄すぎて正気じゃないよ!やばいよ!」という意味になるわけです。まさに日本語の「やばい」と同じですよね。

辞書に載っている意味だけを勉強してきたような人には、スラングや流行り言葉の意味を理解するのはなかなか難しいです。

が、意味がわかるととても面白い!えーそんな使い方できるの?!みたいな(笑)

これからもネイティヴな日常会話をガンガン身に付けていきたいと思います!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中