FetchとFancy

先日ホストファミリー宅に滞在中に頻繁に使われていた、とても気になる単語に出会いました。それが

Fetch (連れてくる、取ってくる)Fancy (〜を好む、〜と考える)

話の流れと文脈から当然意味は分かったのですが、あまり聞き慣れない単語だな〜と思って辞書を引いてみると

Fetchの項目には《主に英》、Fancyの項目の動詞に至っては《英》と、まさにイギリス独特の単語!!

大学の私のコースにはイギリス人よりアメリカ人やカナダ人が多いため、学校では使っているのを聞いたことがなかったんですねー。

ホストファミリー宅では頻繁に聞いたので、イギリス人には一般的によく使われている単語なんだと思われます。

やはり学校生活だけでは学べないこともたくさんありますね!

今年はイギリス英語をどんどんインプットして、且つ積極的にアウトプットしていくのが目標☆

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中