Hampton Court Palace 

Module 3のコーストリップは、ロンドンのHampton Court Palace ハンプトンコート宮殿に行ってきました!

  
ここはやはりヘンリー8世が有名ですよね。

私がイギリスに来て最初の頃に訪れた、レスターのAbbey Parkを覚えていますか?

このハンプトンコート宮殿は、Abbey Parkにお墓があるトマス・ウルジー卿が建設した当時英国一の宮殿で、この宮殿にヘンリー8世が嫉妬したため、ウルジー卿がヘンリー8世に献上したんです。

その後1760年にジョージ三世の即位後まで、歴代のKing/Queen によって改築され増築されてきました。

ケンジントン宮殿も素晴らしかったですが、ハンプトンコートは広さも豪華さもケンジントンの上をいってます。

宮殿内のコレクションも素敵ですが

   
    
    
   

ガーデンとメイズ(迷路)がとっても素敵でした!

   
    
   
『不思議の国のアリス』の世界に迷い込んだみたいでした(笑)

当時のキッチンの展示では、実際に料理をしているような音が、また暖炉のある部屋では薪がパチパチ燃える音がしたり、

 パンフレットに描かれている絵を擦って匂いを嗅ぐと、その絵に合った匂いがしたり、面白い工夫がたくさんありました。(トイレの絵のニオイは凄まじかったです笑)

もちろんコーストリップなので、ここで働いている方々から貴重なレクチャーもして頂きました。

日本語のパンフレットやガイド本も売っていますし、5つ星のサービスを提供してもらえるので、イギリス観光の際はぜひぜひ、訪れて欲しいです^^

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中