ICOM

イタリアで開催されていたICOM会議が幕を閉じたようです。

ICOMとはInternational Council of Museumsすなわち国際博物館会議のことで、世界の博物館の情報などを共有する組織です。

3年に一度ICOMの委員会が集い発表などが行われる「大会」が開かれます。

今回2016年はイタリアのミラノでした。私は当然行けませんでしたが(私のお師匠は参加していました。羨ましい!)、写真などで見る限り大盛況だったようです。

次の大会は2019年、会場はなんと日本の京都です!!

この大会、世界の博物館で活躍する人が一堂に会するもので非常に重要なんですが、残念ながら日本でこの大会やICOMについて知っているのは、博物館関係者Onlyですよね…

この1年日本を離れているので今どのような取り組みが行われているのか把握していませんが、ミラノ大会も終わったことですし、今後は日本、京都も2019年に向けて大きく動き出すのではないでしょうか。

1年後の未来も全く予想できない現状なので、3年後自分がどこで何をしているかなんて全く想像できません!(笑)

が、願わくばどこかで博物館関係の仕事に携わり、さらに願わくばICOM京都大会にも何らかの形で関われていたら良いなと思います。

京都大会で、レスターで共に学んだ仲間と再会するなんてことが実現したら嬉しいなぁ。

ま、あまり先を見ても仕方ないので、目の前のことを1つずつ乗り越えて行きたいと思います。

レスターでの生活、残り6日!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中