Northleach

バスで通勤中に毎日通るNorthleachというタウンが可愛くていつも気になっていたので、遊びに行って来ました。

Northleachはノルマン人によって1066年に造られたマーケットタウンで、その後歴史に翻弄されながらも現在まで生き残っているタウンです。かつて羊を飼育してウールを生産していた場所としても有名です。

コッツウォルズらしいクリーム色の煉瓦の建物が連なる可愛い場所で、見所がいっぱいでした。

まず目を引くのがNorthleach Church 別名 ‘The Cathedral of the Cotswolds’です。ヘンリー三世によって開かれた教会と言われているそうです。


ミュージアム大好き人間の私が、いつもバスから眺めていて興味津々だったのがMechanical Music Museum。

ただ展示されているだけかと思って入ったら、1時間くらいのツアーになるけど時間大丈夫?と言われてビックリ。

展示されているオルゴールなどをガイドのおじちゃんが解説しながら演奏してくれる素敵なツアーでした。​

ベルの付いているオルゴール(動画参照)私めっちゃ気に入っちゃって感動してたら、おじちゃんが特別に2回聴かせてくれました。「気に入ると思ってたよ!」by おじちゃん。笑

見落としがちかもしれませんが、ぜひ行って欲しいとオススメしたいミュージアムです。おじちゃんは毎日いるわけではないようなので、会えたらラッキーですね(笑)

もう1つのミュージアム施設がThe Old Prison。1800年代初期から1937年まで使用されていたprisonで、のちに警察署として使われ、今はCotswolds Discovery Centreとカフェになっています。


イギリスはなぜか昔の刑務所や独房跡などを保存して公開するのが好きらしく(笑)あちこちの都市にあります。造られた年代や目的によって特徴があるので面白いです。

言われなければただの可愛い街並みですが、実は物凄く古く歴史のある建物が点在しています。教会などに無料でマップが置いてあるので、まずそれを入手して歴史を感じながら散策するべしです!


見て回るのにそんなに時間掛からないかなと思って行ったんですが、マップ片手にじっくり散策して、ミュージアム2箇所を堪能していたらあっという間に時間が過ぎていました。

個人的には、Mechanical Music Museumのガイドのおじちゃんの癖のある英語でもちゃんと説明を理解して会話を楽しめたことに、自分の英語力の成長を実感できたのも嬉しかったです。

Northleachは来る価値アリアリです!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中