31日目

バンクホリデー明けの火曜。観光客の数、特にアジア人観光客の人数が激減していて、夏の終わりを実感しました。

私はと言いますと、朝から非常にツイてなくて、、目の前でバスを逃すという残念な事態に。1時間遅れで出勤となりました。(この前にも一波乱ありましたトホホ)

遅刻はしましたが、先週の続きを終わらせました。つまり、また新たに加えられなければ、飛行機模型のケア終了です!!


机に乗らなかった模型たちもあるので全部ではありませんが、いろいろな模型をケアしたのが分かって頂けるでしょうか。

今まで何度も終わる終わる詐欺だったので、本当に最後が怪しいのですが(笑)終わりであることを願います。

ということで、Week 7 に突入しました。ラスト2週間、カウントダウンの始まりですね。

怪我なく最後までやり切りたいです。

オックスフォード

今日はオックスフォードに行ってきました。というのも、大学時代にお世話になったゼミの先生がヨーロッパ旅行をしていて、途中ロンドンに2泊するというのを前々から聞いていて、ぜひ会いましょうということになっていたんです。

オックスフォードは4年前にチラッと、そして院の授業の一環で博物館に来た以来だったし、街はあまり散策したことがなかったのでとても楽しめました。

まず向かったのはSt.Mary Church。とても美しい協会で、お金を払えばタワーに登ってオックスフォードの景色を上から楽しめます。せっかくなので登ってきました!

ちなみに三枚目の丸屋根の建物はラドクリフ・カメラという建物です。

その後昼食をとってクライストチャーチへ。

ここはハリポタ映画の大広間のモデルになった食堂なんかが有名で、見てくださいこの列!この後ろもずーっと列が続いてるんです!

私も先生も中に入ったことがあるので、今回はパス(笑)恐らく最低でも1時間は並ぶ羽目になったでしょうからねー。いやはや凄い。

このクライストチャーチの向かい側にはアリスショップがあって、不思議の国のアリスの珍しいグッズを沢山売っています。

このアヒルちゃんシリーズ知ってます?ロンドン近郊の観光スポットで売られていて、その場所に因んだ格好をしてるんです。

左がアリスショップのマッドハッター、右がオックスフォードショップの大学生バージョンです。集めようと思っております(笑)

私も先生もボドリアン図書館に行ってみたかったのですが、なんと図書館に入れるツアーのチケットが既に売り切れ!最近ではネットでもチケットを購入できるようで、見事に敗北…残念…

代わりにDivinity Schoolという部屋へ。

ここ実は、ハリポタ映画で何度も登場している場所なんです!

ベッドが沢山並んだ医務室、そして炎のゴブレットではマクゴナガル先生と生徒たちがダンスレッスンをする教室です。凄い〜!

その他オックスフォードの写真を紹介しますと…


オックスフォードには目を奪われてしまう美しく歴史のある建物が沢山あります。自然と上を向いて歩こう状態になってしまいますね。

また今回は恩師との再会ということで、卒業式以来にお会いできてとても嬉しかったです!いろいろな話に花が咲きました。

先生はこの後も旅を続けられるので、無事に帰国できますように!私も帰国したらまた訪ねたいと思います。

グロスター③ピーターラビット

最後にピーターラビットのお店をご紹介。


ピーターラビットもしくは作者のビアトリクス・ポターといえば、湖水地方をイメージするかと思います。

ですが実は、グロスターも関係があるんですね〜。

ピーターラビットの絵本シリーズに、グロースターの仕立て屋というお話があるのをご存知ですか?

これはグロスターの仕立て屋とネズミのお話で、その名の通りグロスターの街からインスピレーションを受けて作られたお話なんです。

グロスター大聖堂からすぐの場所にあるこのお店は、ちょっとしたギャラリーのようになっていて、ポターの歴史なんかも紹介されています。


もちろんお土産品や絵本も豊富に売られています。日本人の観光客が多いからでしょうか、グロースターの仕立て屋に関しては日本語版の絵本も売っていました(笑)

私の母が若い頃からピーターラビットが大好きで、私も大好きです。母にお土産を買えたので良かったです。

さてさて、そんなこんなでグロスター旅行記3連発でした。

ディーンの森に行ったのでグロスターの街を散策する時間があまりなく、もっとゆっくり観光したかったです。