11日

本部からインターンに薬品は使わせられないと言われたにも関わらず、キャラバン床に敷いてあったカーペットへの薬品散布は私にやらせることに決めた上司。

薬品使用の注意事項に今さら目を通させられ、サインさせられ、やりましたよ薬品散布。

畑で農薬蒔くときに使うようなスプレー機でシャーッとやるだけなんですけどね。

明日には小道具をキャラバン内に戻して、このプロジェクトは終了…となるかなぁ。どうかなぁ。

その後は先週やり始めた子供が乗って遊ぶ車の掃除と薬品塗りの続きをやりました。

恐ろしいほどの誇りが溜まっていて、もちろん作業用マスクは装着してましたが、喉がイガイガしました…どんだけ長い間放っておかれてたんだろうか。

虫食いの穴だけでなく、気がボロボロになって酷い状態の箇所があって、これ何か対策しなくていいの?!と思っていたんですが、

マイケルというスタッフがこれを見て、「どうにかしなきゃね…状態を記録するために写真撮っておいた方がいい」と初めてまともな意見を言ってくれた!!!

インターンの私だけでなく、コレクションケアの担当でないスタッフですらこういう意見なのに、コレクションケア担当の学芸員(上司)が何もしようとしないとは…ため息。

私は決意しました。私の指導担当かつコレクションケア担当だからと何でも伺いを立てるのではなく、場合によっては他のスタッフの意見を聞いて、自分がコレクションにとって良いと思うことをやろうと。

これも修行だと思って乗り越えたい…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中