Bumble bees 

日本で一般的によく見られる蜂といえばHoney bee、ミツバチですよね。

イギリス及びヨーロッパで蜜を集める蜂と言えば、Bumble/Humble bees、マルハナバチです。



普通のミツバチより身体が大きく丸っこくて、フワフワしています。大きいのでいきなり現れるとビクッとなってしまいますが、よく見ると可愛い💛

クマのプーさんに出てくるハチも、色や形、それに原作の作家がイギリス人ということもあって、個人的にずっとマルハナバチじゃないかなと思っていたんです。

それで今調べてみたら、ミツバチではなくマルハナバチなのでは?という指摘は前からよくされているんだそうです!やはり!

またハリー・ポッターの作者J.K.ローリングによると、ダンブルドア先生のDumbledoreは、古いデヴォンの言葉でマルハナバチを意味するらしく、鼻歌を歌いながら動き回るイメージで付けたんだそう。なるほど〜

このマルハナバチのHumble beeという名前は、ダーウィンが名付けたんだそうな。Humble、つまり控えめな蜂だというところからきたらしい。。

控えめ…かなぁ?(笑)

蜂は働き者というイメージがあるので、よくアクセサリーなんかのモチーフにもなっています。日本ではあまり見掛けない気がしますが、イギリスではよく見ますよ〜

イングリッシュガーデンの綺麗な花たちにマルハナバチ…THE☆イギリス!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中