銀行口座closed 

インターンも残り3週間、イギリス生活は4週間ほどとなりました。

レスターで開いたTSB bankの口座なんですが、ロンドンに移る前に解約しとくべしだなと思っていたので、早くも解約しちゃいました。

TSB bankは日曜は休みで、平日は仕事帰りだともう閉まっちゃってるし、土曜しか行ける日がない!という事になり、だったら行ける時に行っといた方がいいかーと思ったわけです。

以前別の記事で、口座開設は書類の用意などいろいろと面倒だと書きましたが、解約は非常に簡単です。

銀行のレセプションで口座を解約したいと伝えると、nice guyが迅速に対応してくれました。

やる事は簡単。銀行カードを渡し、サインをし、口座に残っているお金を受け取るだけ!終了〜

口座に残っているお金は、別の口座に送金する方法と、その場で現金で受け取る方法の2種類あります。別の口座に送金したい場合は、口座番号などを用意して行きましょう。

ちなみに、口座を解約するは英語でClose one’s accountと言います。なので銀行に行ったら

I’d like to close my account.

と伝えましょう。

また、解約する理由を聞かれます。留学生の方ならほとんどが「日本に帰るから」という理由だと思うので、日本に帰ってもう戻る予定がないという意思をハッキリ伝えましょう。

手続きをスムーズに行うために、

  • 口座から定期的に引かれるように設定している支払いがあればストップしておく
  • バイトなどで収入があった場合はもう振り込みがないことを確認しておく
  • デビッドカードの場合は残高がマイナスになってないことを確認してこく

以上のことをしっかり確認しておきましょう!

銀行によっては、いろいろと書類に記入しなければならない場合や、あらかじめ予約を取っておかないと対応してもらえないケースもあるそうなので注意です。

私の経験では、TSB bankはいつもスタッフの対応が迅速丁寧でとても感じがよく、あらかじめ予約しなくてもすぐ対応してくれたので、個人的にはオススメできます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中