ロンドン2日目⑵ナショナルギャラリー

やって来ましたNational Gallery

ほんと、無料って意味が分からない…と思うミュージアムの1つです。


中に入って階段を上るとあちこちに部屋があって、どこから見たら良いのやら…という感じ。迷子になりそうでした(笑)

昨日テートモダンは私には微妙だったと書きましたが(前衛的すぎる…)ナショナルギャラリーは大好き!

私はやはりルーベンスの絵にグッときましたね〜好きなんですよね〜


あとは目玉のゴッホのひまわりや


モネも好きです


あまりにも凄い作品の数々が、あまりにもサラッと飾ってあるので、だんだん感覚がマヒしてくるんですよね。「あーマネね。なるほど。…え、マネじゃん!!」みたいな(笑)

著作権の関係で一部撮影禁止の作品もありますが、基本的には撮影OKですし、スケッチブックにスケッチしている人たちもいました。

あまりにも広く、どこにどの絵があるのかが分からないので、「時間がないからあの作品だけ見たい!」という人は、監視員さんに聞いたら教えてくれるみたいでした。(そういう人がいた)

1つ1つをじっくり見ようと思ったら、それこそ半日でも足らないかもしれませんね。素敵な時間でした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中