卒業式

いつの間にか2017年に突入してしまいました。年が明けてから「去年の今頃は…」とよく思い出に浸っています。

さて、1月20日にレスターで卒業式が開催されました!私は残念ながら参加できなかったので日本からFacebookのライブ動画で、リアルタイムで見ていました。リアルタイムで海外の行事が見られるなんて、今の時代は本当に便利ですね〜。

(´-`).。oO(留学生がほとんどを占めてるレベルなのに、9月に全課程終了して年明けて1月に卒業式って、そりゃちょっと酷いんじゃないの?と思わないこともない(笑)すぐ飛んで行ける距離と値段じゃないんだから!)

ガウンを羽織り、あの帽子🎓を被った友人たちが名前を呼ばれて颯爽と歩いている姿を見るのは、一緒に学んだ仲間としてとても誇らしかったです。みんな素敵だった!

修了証書が私の手元に届くにはまだ少し時間が掛かるので、気長に待ちたいと思います(無事に届くことを願う…)

日本に帰国して早4ヶ月ほど経ちました。

少し歩けばコンビニが立ち並び、体調を崩せばすぐに専門医に診てもらえる病院があり、ゆっくり湯船に浸かれるお風呂があり、家族や友人と直接会って話すことができる環境…

日本では当たり前のことですが、イギリスにいた1年間はこれらが全てない環境にあったことを思うと、よく生き延びたなと思います(笑)

体調を崩しやすく、昔から病院とはお友達だった私が予防接種以外で一度も病院を利用せずに過ごせたことは、ぶっちゃけ1番の驚きです。甘えられない環境の中で、内面もかなり鍛えられたんだなと実感する今日この頃です。

不思議なもので、時が経つにつれ辛い記憶は薄れ、楽しかった記憶がより鮮明になっています。イギリスでの生活が、なんだか夢の中にいたような感じ。留学あるあるですかね?

何はともあれ、正式にレスター大学院博物館学部の卒業生の1人になりました。博物館界で活躍する多くの先輩方の中に加わったと考えると恐れ多いですが、身が引き締まります!

秋篠宮眞子さまの後輩という点でも、日本人としては自慢できます(学部も同じだし)

次回、修了証書が届いたらご報告の記事を書いてこのブログを終了しようと思っています。よかったら最後までお付き合いくださいませ〜

広告